Publication /出版

月刊『アイ・ティ・ビィ』

経済活動のもっともシンプルな姿は“物々交換”です。“物”を必要な時に必要な場所に届けて始めて物に“価値”が生まれます。その意味でトラック輸送は経済活動の中でも極めて重要な役割を果たしています。

また、公道を使用するトラック輸送は公共性が高く、3.11大震災などでの緊急物資輸送でもその役割が高く評価されています。更に、トラックは物資輸送だけでなく、道路建設やビル建設、消防や福祉サービスなど様々な分野で活躍しています。

しかし、そのトラック輸送が少子高齢化と若者の職業意識に対する変化でドライバー不足が深刻化し、物資が消費者に届かない“物流マヒ”が懸念されています。月刊『アイ・ティ・ビィ』は、多方面への取材を通して、問題解決に取り組んでいます。

月刊『アイ・ティ・ビィ』は、様々なシーンで活躍するトラックを“物づくり”の視点から見つめています。

  • 読者層:トラック運送事業者、トラック販売関係者、メーカー関係者
  • 読者地域:関東、関西を中心に全国
  • 購読料:1年間(ガイドブックを含み13冊)16,200 円 (送料、消費税込み)