ニュース&コラム / NEWS & COLUMN

ピックアップニュース / PICK UP

胎動する次世代ビークルの世界㉒ MaaSの先にある スマートシティとは何か?

胎動する次世代ビークルの世界㉒ MaaSの先にある スマートシティとは何か?

一般財団法人 計量計画研究所 理事兼企画戦略部長 牧村 和彦氏のインタビュー記事「MaaSの先にある スマートシティとは何か?」を公開しました!(記事のクリックはこちら)

Read more »

胎動する次世代ビークルの世界㉑ 実装が進むヨーロッパの MaaS・スマートシティ【後編】

胎動する次世代ビークルの世界㉑ 実装が進むヨーロッパの MaaS・スマートシティ【後編】

「実装が進むヨーロッパの MaaS・スマートシティ【後編】」を公開しました!(記事のクリックはこちら)

Read more »

胎動する次世代ビークルの世界⑲ 地方版ライドシェアサービスで移動弱者解消を目指すフィンランドの画期的な MaaS事業者Kyyti

胎動する次世代ビークルの世界⑲ 地方版ライドシェアサービスで移動弱者解消を目指すフィンランドの画期的な MaaS事業者Kyyti

Kyyti Group CEO ペッカ・モットー氏のインタビュー記事「地方版ライドシェアサービスで移動弱者解消を目指す フィンランドの画期的な MaaS事業者Kyyti」を公開しました!(記事のクリックはこちら)

Read more »

最近のニュース / RECENTRY NEWS

Exhibition /展覧会

2019 次世代ビークル展

『2019ITV次世代ビークル展』閉幕報告

『2019ITV次世代ビークル展』が盛況の内に終了、
ご支援に衷心よりお礼申し上げます。

取り急ぎ、下記の通り来場者数をお知らせします。

【来場者数】
10月1日(火)晴れ 1207人
10月2日(水)晴れ 2289人
10月3日(木)晴れ 1549人
-----------------------------------------------
合 計       5045人

Publication /出版

月刊『アイ・ティ・ビィ』

経済活動のもっともシンプルな姿は“物々交換”です。“物”を必要な時に必要な場所に届けて始めて物に“価値”が生まれます。その意味でトラック輸送は経済活動の中でも極めて重要な役割を果たしています。 また、公道を使用するトラック輸送は公共性が高く、3.11大震災などでの緊急物資輸送でもその役割が高く評価されています。更に、トラックは物資輸送だけでなく、道路建設やビル建設、消防や福祉サービスなど様々な分野で活躍しています。 しかし、そのトラック輸送が少子高齢化と若者の職業意識に対する変化でドライバー不足が深刻化し、物資が消費者に届かない“物流マヒ”が懸念されています。月刊『アイ・ティ・ビィ』は、多方面への取材を通して、問題解決に取り組んでいます。 月刊『アイ・ティ・ビィ』は、様々なシーンで活躍するトラックを“物づくり”の視点から見つめています。
  • 読者層:トラック運送事業者、トラック販売関係者、メーカー関係者
  • 読者地域:関東、関西を中心に全国
  • 購読料:1年間(ガイドブックを含み13冊)16,200 円 (送料、消費税込み)

Access / 弊社アクセス

株式会社 日進

〒104-0061 東京都中央区銀座2-11-9 三和産工ビル7階
TEL: 03-6278-8905
FAX: 03-6278-8906

Instagram